€9.95

「オフライン販売促進」認定試験。

0 ratings
I want this!

「オフライン販売促進」認定試験。

€9.95
CertificationAnswers.com
0 ratings

「オフライン販売促進」認定試験。


Language: Japanese


Some questions:


Google が来店数を測定する方法は、次の選択肢のうちどれですか。

  • ユーザーが広告を操作した後に来店すると、Google はプライバシーに配慮した方法でその来店を広告エンゲージメントと結び付けます。
  • ユーザーがオンラインで購入した後に来店すると、Google はその来店とオンライン購入およびエンゲージメントを結び付けます。
  • ユーザーが店舗で購入すると、Google はその来店を広告コンバージョンと結び付けます。
  • ユーザーが広告を見た後に来店すると、Google はその来店を広告ビューに結び付けます。

 

オムニチャネル重視の入札戦略を試してみようと思っていますが、オフラインのみのカテゴリがあることに気付きました。 次のうち、どのオムニチャネル重視の入札戦略設定を使えばよいですか。

  • 広告単位
  • アカウント単位
  • キャンペーン単位
  • 広告グループ単位

 

オンラインからオフラインにつなげる戦略を進める場合、次のうちどの選択肢がチームとの連携に役立ちますか。

  • オンラインとオフラインのチーム向けに作られた、従来のマーケティング体制に従う
  • それぞれのチームに、個々のオンラインおよびオフラインの KPI とビジネス目標を設定する
  • 考えを促す質問をして、顧客とビジネス目標を連携させる
  • それぞれのチームと別々に O2O 戦略を話し合う

 

オムニチャネル目標に基づく P-MAX が、スマート ショッピング キャンペーン(SSC)と異なるのは、次のうちどの 2 点ですか。2 つ選択してください。

  • P-MAX では、マーケティング目標と、オンラインおよびオムニチャネルでの販売におけるビジネス目標を連携させることができる。
  • P-MAX は SSC と同じ広告枠に加えて、注目の商品に活用できる YouTube、インストリーム、テキスト広告、ディスプレイなどのフォーマットも提供している。
  • P-MAX ではスマート自動入札を選択でき、機械学習を使って入札を自動化できる。
  • P-MAX は商品に特化したフォーマットを提供し、オンラインおよびオムニチャネルでの販売におけるマーケティング目標をサポートする。

 

ローカル アクションとして報告されるのは、次のうちどれですか。

  • ウェブサイトのインタラクション
  • 通話ボタンをクリック
  • アプリのレビュー
  • レビューの表示

 

来店データは、Google アンケート モニターに有志で参加するユーザー パネルにより検証されます。 何人の有志の参加がありますか。

  • 10 万人
  • 50 万人
  • 100 万人
  • 500 万人

 

次のうち、おすすめの予算と期間はどれですか。

  • 1 日あたりの費用 500 ドルで、30 日間以上実施する
  • 1 日あたりの費用 250 ドルで、10 日間以上実施する
  • 1 日あたりの費用 500 ドルで、10 日間以上実施する
  • 1 日あたりの費用 250 ドルで、30 日間以上実施する

 

ローカル商品在庫フィードをアップロードして、フィード スケジュールを設定したら、次にするべきことは何ですか。

  • ローカル在庫広告プログラムを有効にする
  • ローカル在庫広告キャンペーンを作成する
  • ビジネス プロフィールに位置情報をアップロードする
  • 在庫確認をリクエストする

 

来店行動を把握するために使われる Google 広告以外のシグナルはどれですか。

  • データの利用を許諾した莫大な数のログイン済みユーザーから取得した GPS、Wi-Fi およびネットワーク データ
  • 住所表示オプションまたはアフィリエイト住所表示オプションとのインタラクション
  • オンライン広告とのインタラクションと、その後の実店舗への来店
  • データの利用を許諾した莫大な数のログイン済みユーザーから得たデータを提供する第三者のベンダー

 

P-MAX は機械学習モデルを使って多くの機能を最適化しますが、3 つの項目は手動で追加する必要があります。それらは次のどれですか。2 つ選択してください。

  • 広告クリエイティブ
  • 予算
  • 広告のプレースメント
  • クリエイティブの組み合わせ
  • 入札単価

 

実店舗の目標に基づく P-MAX キャンペーンを立ち上げる場合に手動で入力する必要があるのは、次のどれですか。

  • クリエイティブの組み合わせ
  • 広告クリエイティブ
  • 入札単価
  • 広告のプレースメント

 

オムニチャネル目標に基づく P-MAX キャンペーンを立ち上げるのにおすすめの方法はどれですか。

  • 在庫状況と商品カテゴリによって商品を分類すること
  • ローカル商品在庫フィードにあるすべての商品を含めること
  • ローカル商品フィードにあるすべての商品を含めること
  • パフォーマンスとビジネス目標によって商品を分類すること

 

コントロール グループは、テストにおいてどのような機能を果たしますか。

  • 他のテスト対象からは区別されるが、テストの中には含まれるグループ
  • 他のテスト対象からは区別されるグループ
  • テスト対象に含まれるグループ
  • テスト対象に含まれるが、一部テスト対象から区別されるグループ

 

Google ビジネス プロフィールとリンクする住所表示オプションを使うと、どのような情報が表示されますか。

  • アプリ
  • 商品
  • レビュー
  • 通話ボタン

 

オフライン(従来型)チャネルと考えられるのは、どの広告チャネルですか。

  • ラジオ
  • ソーシャル メディア
  • ディスプレイ ネットワーク向けリマーケティング
  • メール

 

あなたは最近、栄養ドリンクの新商品を発売し、人気がある大規模な小売店での販売を計画しています。 実店舗の目標に基づく P-MAX キャンペーンを立ち上げる際に、どの広告表示オプションを使えばよいですか。

  • グローバル地域グループを使ったアフィリエイト住所表示オプション
  • Google によって選ばれたチェーンを使った住所表示オプション
  • ビジネス プロフィールを使った住所表示オプション
  • Google によって選ばれたチェーンを使ったアフィリエイト住所表示オプション

 

実店舗の目標に関する P-MAX の主なメリットは何ですか。

  • 特定のビジネス目標を達成するための、カスタマイズ可能なキャンペーン設定
  • 成果に応じて最適化される予算の自動化
  • オフラインのマーケティング目標を最大化する、目標ベースのアプローチ
  • より良いパフォーマンスを達成するための手動管理

 

購入の判断をする時に、オムニチャネル ユーザーが取る行動はどれですか。

  • オムニチャネル ユーザーは実店舗のみで購入し、販売数の偏りの原因になっている
  • オムニチャネル ユーザーの購入手段は、オンラインでも対面でも、1 つに限られている
  • オムニチャネル ユーザーは実際に購入する前に、オンラインで何度も商品やサービスと接触している
  • オムニチャネル ユーザーは、デジタルよりも店舗で商品やサービスに接触している

 

オムニチャネルのショッピング キャンペーンのアプローチを使うのは、どのような場合ですか。

  • e コマースのウェブサイトがない場合
  • e コマースの商品と店舗で扱う商品が大きく異なる場合
  • オンラインとオフラインの予算が分かれている場合
  • e コマースの商品と店舗で扱う商品の多くが同じである場合

 

ローカル商品在庫フィードに必要な属性は何ですか。

  • アイテムコード
  • 商品カテゴリ
  • 店舗コード
  • 地域 ID

 

Google Merchant Center とは何ですか。

  • Merchant Center により、店舗とオンラインの商品在庫を Google でどのように表示するかを管理できる。
  • Merchant Center により、店舗情報と Google での表示方法を管理できる
  • Merchant Center により、アフィリエイト住所と住所表示オプションの作成、管理ができる
  • Merchant Center により、キャンペーンの作成、管理、運用ができる

 

オンラインとオフラインの買い物客の最適化に役立つ自動化ツールはどれですか。

  • スマート自動入札
  • サイトリンク
  • 個別単価設定
  • ダイナミック広告挿入

 

オンライン コンバージョンだけを重視して最適化を行うと、何が起きますか。

  • オフラインでのみ購入する見込み顧客や、オンラインで調べて実店舗で購入する見込み顧客を逃す可能性がある。
  • 広告を目にした見込み顧客を逃す可能性がある
  • 商品に興味を示した見込み顧客を逃す可能性がある。
  • あらゆる広告フォーマットにおいて、せっかくリーチしてきた見込み顧客を逃す可能性がある

 

どのような場合に、アフィリエイト住所表示オプションを使用しますか。

  • 広告主が商品やサービスを企業間取引で販売する場合
  • 広告主が他のメーカーに対して商品やサービスを販売する場合
  • 広告主が直接所有している場所で、商品やサービスを販売する場合
  • 広告主が所有しない場所で、商品やサービスを販売する場合

 

大規模な小売業者の最高マーケティング責任者(CMO)が、オンラインおよびオフラインの KPI を統合しながら、既存のマーケティング戦略を見直したいと考えています。これまで、社内の各チームはサイロ化されてきました。 オンラインからオフラインにつなげる統合的な戦略を立てる時に、CMO がするべき 3 つのことは何ですか。3 つ選択してください。

  • 会議の在り方やメディア予算、KPI に関して組織的な変化を提案すること
  • 組織構造、予算、会議のサイロ化を促すこと
  • 他のチームについて知り、各チームが目標に対する達成度を記録するため何を測定しているか確認すること
  • 各チームに個別の目標を KPI を設定すること
  • 統一された目標と KPI でチームの意欲を高めること

 

あなたは、既存の e コマース ビジネスを持つ小規模な小売業者のマーケティングを担当しています。今後数か月の間に 20 店舗に拡張する予定で、オンラインと店舗の両方で合計販売数の増加を目指しています。 この目標達成に向けて、どのようなアプローチを取るべきですか。

  • 店舗重視
  • オムニチャネル
  • オンライン + オムニチャネル
  • オムニチャネル + 店舗重視

 

近々開催する週末セールについて複数のクリエイティブを使って宣伝をする場合に従うべきおすすめの方法は、次のうちどれですか。

  • 2~3 日前からキャンペーンを開始して、セール当日に、店舗をアピールする一般的なクリエイティブからセールに特化したクリエイティブへ変更します。
  • 2~3 週間前からキャンペーンを開始して、店舗をアピールする一般的なものからセールに特化したものへとクリエイティブを移行します。
  • 1 週間前からキャンペーンを開始して、セール当日に、店舗をアピールする一般的なクリエイティブからセールに特化したクリエイティブへ変更します。
  • セールの前日にキャンペーンを開始して、店舗をアピールする一般的なものからセールに特化したものへとクリエイティブを頻繁に変更します。

 

個別単価設定戦略とオムニチャネル スマート自動入札キャンペーンを比較しようとしています。 この戦略のテストとして最適なものはどれですか。

  • キャンペーンのテスト
  • インクリメンタリティ
  • ユーザーベース
  • GeoX

 

実店舗の目標に基づく P-MAX キャンペーンが役立つのは、次のうちどの業界ですか。3 つ選択してください。

  • 小売
  • ホテル
  • e コマース
  • 自動車
  • ファストフード

 

次のキャンペーン目標のうち、実店舗の目標に基づく P-MAX キャンペーンを作成する場合に設定するのはどれですか。

  • 来店数と店舗売上の向上
  • 販売促進
  • ウェブサイトのトラフィック
  • 見込み顧客

 

次のうち、オフラインでの販売数を増加させるアプローチはどれですか。3 つ選択してください。

  • オンライン
  • オムニチャネル + 店舗重視
  • 店舗重視
  • オンライン + オムニチャネル
  • オムニチャネル

 

広告が成果を出しているかどうかを判断したいとき、どの方法を選びますか。

  • ユーザーベース
  • 店舗ベース
  • 地域ベース
  • プロダクト ベース

 

エリア別配信テストはどのように機能しますか。

  • エリア別配信テストでは、コントロール グループに割り当てられた、ランダムな地域的な区域を使用します。
  • エリア別配信テストでは、テスト グループに割り当てられた、ランダムな地域的な区域を使用します。
  • エリア別配信テストでは、コントロール グループまたはトリートメント グループに割り当てられた、重複する地理的な区域を使用します。
  • エリア別配信テストでは、コントロール グループとトリートメント グループに重複しないようランダムに割り当てられた、地理的な区域を使用します。

 

買い物客が店舗で購入をする前に、商品またはサービスにオンラインで複数回接触していると仮定すると、どのようなオムニチャネル戦略を取るべきですか。

  • 意図したチャネルで顧客が購入するよう促す
  • 別のオフライン広告チャネルを発掘して、顧客にリーチする
  • オンライン チャネルとオフライン チャネルで別々のマーケティング戦略を作成する
  • 顧客がデジタル ショッピング ジャーニーのどこにいてもリーチできるようにする

 

ローカル商品在庫フィードの更新について、推奨される最低限の頻度はどれですか。

  • 毎日
  • 月単位
  • 週単位
  • 四半期単位

 

あなたは地域の衣料品店を経営していますが、ローカル在庫広告を出すのに必要な、商品に特化したランディング ページを持っていません。 ローカル在庫広告で商品の広告を掲載するには、次のうちどの機能が必要ですか。

  • ショッピング ホスト型店舗詳細ページ
  • 販売者ホスト型店舗詳細ページ
  • 商品ホスト型店舗詳細ページ
  • Google ホスト型店舗詳細ページ

 

どの計算を使えば、来店がビジネスにもたらす価値を知ることができますか。

  • (実店舗での購入率) x (実店舗での平均注文額) = 来店コンバージョンの価値
  • (実店舗での平均注文額) x (オンラインでの購入率) = 来店コンバージョンの価値
  • (実店舗での平均注文額) x (実店舗での購入率) x (オンラインでの購入率) = 来店コンバージョンの価値
  • (オンラインでの購入率) x (実店舗での平均注文額) = 来店コンバージョンの価値

 

実店舗重視のアプローチを使用した方がよいのは、次のうちどのケースですか。

  • 来店した顧客にマンスリー ニュースレターの登録をしてほしいビジネス
  • 新しいサービスセットを宣伝するために、オンラインで見込み顧客を確保したいと考える地域のインターネット プロバイダ
  • オンラインのカスタマー ジャーニー全体を通してパフォーマンスと費用対効果を最適化したいと考える e コマースのウェブサイト
  • 実店舗への来店数を増やし、購入可能な商品の販売促進を行いたい食料品店

 

店舗マーケティング チームや従来のマーケティング チームにとっての優先事項は何ですか。

  • e コマースを通じて売上を増進させる
  • フランチャイズ加盟店の実店舗での販売を促進する。
  • デジタル マーケティング チャネルを通じてデジタルでの販売を促進する。
  • 幅広いマーケティング チャネルを通じて実店舗での販売を促進する。

 

ローカル在庫広告のメリットは何ですか。

  • 店舗に近いエリアにいるユーザーにリーチを広げ、店舗で購入可能なすべての商品を表示したり、人気商品やセール商品を宣伝したりできる。
  • 住所表示オプションを使って、店舗への来店を促すことができる。
  • マンスリー ニュースレターへの登録を促すことで、見込み顧客を発掘できる。
  • キャンペーン内にキーワード ターゲティングを設定して、適切な顧客に適切なタイミングでリーチできる。

 

あなたは 10 の地域にフランチャイズ加盟店を持つディスカウント ストアの店舗マーケティング チームに所属しています。各フランチャイズ店は予算を持っていて、それぞれ場所の宣伝や来店数の増加を目指して配分します。 あなたはどのような方法をおすすめしますか。

  • 地域ごとにキャンペーンを分ける
  • 国ごとにキャンペーンを分ける
  • 市町村ごとにキャンペーンを分ける
  • 地方ごとにキャンペーンを分ける

 

後日店舗受取可のメリットは何ですか。

  • 今は店舗在庫がないが数日以内に店舗受け取りが可能な商品をプロモーションできる
  • 店舗に展示しているが、今すぐには購入できない商品を見せることができる
  • 発売前の商品を見せることができる
  • 店舗の外で受け取り可能な商品を見せることができる

 

アカウントを作成して Google 広告とリンクさせるには、どの住所データソースが必要ですか。

  • Google Merchant Center
  • Google 広告
  • Google が収集したチェーン
  • ビジネス プロフィール

 

あなたは小規模なスケートボード用品店を営んでいて、広告エンゲージメントから実店舗来店までのカスタマー ジャーニーを把握したいと思っています。 どの指標を使用すればよいですか。

  • ローカル アクション
  • 店舗での販売
  • 広告アクション
  • 来店

 

オフライン コンバージョン アクションの最適化に役立つスマート自動入札戦略はどれですか。3 つ選択してください。

  • インプレッション単価(CPM)
  • コンバージョン値の最大化
  • 目標広告費用対効果(tROAS)
  • クリック単価(CPC)
  • 目標コンバージョン単価(tCPA)

 

あなたは代理店で働いていて、オンラインとオフラインの販売数を増やしたいと考えている大規模な小売業者アカウントを管理しています。ビジネス プロフィール、Merchant Center、Google 広告アカウントを組み合わせた使用方法を、どのようにクライアントに説明しますか。

  • ビジネス プロフィール マネージャでは店舗情報を管理し、Merchant Center では商品情報を管理し、Google 広告ではキャンペーンを管理する。
  • ビジネス プロフィール マネージャでは店舗情報を管理し、Merchant Center ではキャンペーンを管理し、Google 広告では商品情報を管理する。
  • ビジネス プロフィール マネージャではキャンペーンを管理し、Merchant Center では店舗情報を管理し、Google 広告では商品情報を管理する。
  • ビジネス プロフィール マネージャでは商品情報を管理し、Merchant Center ではキャンペーンを管理し、Google 広告では店舗情報を管理する。

 

アフィリエイト住所表示オプションよりも住所表示オプションを使用した方がよいのは、どのような時ですか。

  • あなたがビジネスのオーナーで、自分がビジネスを行う場所にユーザーを誘導したい時
  • 同じブランドの系列店舗で、商品やサービスを販売するとき
  • 商品やサービスを、大規模なチェーン店や小規模ビジネスに販売するとき
  • 商品やサービスを他の小売業者で販売していて、店舗所在地にユーザーを誘導したいとき

 

インクリメンタリティとは何ですか。

  • メディアや考えられるすべての外部要因など、販売を促進する要因を把握するための最上位のモデリング
  • 異なる複数の広告クリエイティブを比較テストするための手段
  • 短期的なビジネスと入札単価の決定を促進する、ほぼリアルタイムのアトリビューション
  • ユーザーの行動変化が、キャンペーンで配信している広告を見たことによって直接的に引き起こされたものかどうかを評価するための手段

 

店舗での販売を測定するのに、来店数の他に入力が必要なものは次のうちどれですか。

  • マップのエンゲージメント
  • サーベイ
  • 広告のエンゲージメント
  • 住所表示オプション情報

 

来店レポートを要求するのに必要なものはどれですか。2 つ選択してください。

  • モデルの品質とプライバシーの基準を満たすだけの十分なデータ
  • 住所表示オプションまたはアフィリエイト住所表示オプションの設定
  • 検索キーワード
  • ビジネス プロフィール アカウントのリンク

 

あなたは、これまで社内がサイロ化されてきた、大規模な小売業者の最高マーケティング責任者(CMO)です。目標は、オンラインおよびオフラインの KPI を統合したマーケティング戦略を立てることです。 オンラインからオフラインにつなげる統合的な戦略を立てる時にするべき 3 つのことは、次のうちどれですか。3 つ選択してください。

  • 各チームに個別の目標を KPI を設定すること
  • 会議の在り方やメディア予算、KPI に関して組織的な変化を提案すること
  • 他のチームについて知り、各チームが目標に対する達成度を記録するため何を測定しているか確認すること
  • 統一された目標と KPI でチームの意欲を高めること
  • 組織構造、予算、会議のサイロ化を促すこと

 

ローカル アクションとして報告されるエンゲージメントはどれですか。

  • ウェブサイトのインタラクション
  • レビューの表示
  • アプリのレビュー
  • 通話ボタンをクリック

 

アカウントを作成して Google 広告とリンクさせるには、次のうちどの住所データソースが必要ですか。

  • Google が収集したチェーン
  • Google 広告
  • ビジネス プロフィール
  • Google Merchant Center

 

コントロール グループとは何ですか。

  • テスト対象に含まれるグループ
  • 他のテスト対象からは区別されるグループ
  • テスト対象に含まれるが、一部テスト対象から区別されるグループ
  • 他のテスト対象からは区別されるが、テストの中には含まれるグループ

 

オンライン コンバージョン重視の最適化によるデメリットは何ですか。

  • オフラインでのみ購入する見込み顧客や、オンラインで調べて実店舗で購入する見込み顧客を逃す可能性がある。
  • あらゆる広告フォーマットにおいて、せっかくリーチしてきた見込み顧客を逃す可能性がある
  • 広告を目にした見込み顧客を逃す可能性がある
  • 商品に興味を示した見込み顧客を逃す可能性がある。

 

次のメリットのうち、ローカル在庫広告がもたらすものはどれですか。

  • マンスリー ニュースレターへの登録を促すことで、見込み顧客を発掘できる。
  • 住所表示オプションを使って、店舗への来店を促すことができる。
  • キャンペーン内にキーワード ターゲティングを設定して、適切な顧客に適切なタイミングでリーチできる。
  • 店舗に近いエリアにいるユーザーにリーチを広げ、店舗で購入可能なすべての商品を表示したり、人気商品やセール商品を宣伝したりできる。

 

広告が成果を出しているかどうかを判断するために、どの方法を使いますか。

  • プロダクト ベース
  • ユーザーベース
  • 店舗ベース
  • 地域ベース

 

オフライン コンバージョン アクションの最適化を目指す場合に役立つ、3 つのスマート自動入札戦略はどれですか。3 つ選択してください。

  • 目標コンバージョン単価(tCPA)
  • コンバージョン値の最大化
  • 目標広告費用対効果(tROAS)
  • クリック単価(CPC)
  • インプレッション単価(CPM)

 

次のうちどの状況において、アフィリエイト住所表示オプションが役立ちますか。

  • 広告主が商品やサービスを企業間取引で販売する場合
  • 広告主が直接所有している場所で、商品やサービスを販売する場合
  • 広告主が所有しない場所で、商品やサービスを販売する場合
  • 広告主が他のメーカーに対して商品やサービスを販売する場合

 

オンラインとオフライン両方の買い物客に対して最適化できるのは、次のうちどの自動化ツールですか。

  • サイトリンク
  • 個別単価設定
  • スマート自動入札
  • ダイナミック広告挿入

 

買い物客が実際に店舗で購入をする前に、商品またはサービスにオンラインで複数回接触していることをあなたは知っています。 どのようなオムニチャネル戦略のアプローチを取るべきですか。

  • 別のオフライン広告チャネルを発掘して、顧客にリーチする
  • オンライン チャネルとオフライン チャネルで別々のマーケティング戦略を作成する
  • 意図したチャネルで顧客が購入するよう促す
  • 顧客がデジタル ショッピング ジャーニーのどこにいてもリーチできるようにする

 

実店舗の目標に基づく P-MAX の主なメリットは何ですか。

  • 成果に応じて最適化される予算の自動化
  • オフラインのマーケティング目標を最大化する、目標ベースのアプローチ
  • より良いパフォーマンスを達成するための手動管理
  • 特定のビジネス目標を達成するための、カスタマイズ可能なキャンペーン設定

 

オムニチャネルのショッピング キャンペーンのアプローチは、どのような場合に適切ですか。

  • e コマースの商品と店舗で扱う商品の多くが同じである場合
  • e コマースのウェブサイトがない場合
  • オンラインとオフラインの予算が分かれている場合
  • e コマースの商品と店舗で扱う商品が大きく異なる場合

 

Google Merchant Center の目的は何ですか。

  • Merchant Center により、店舗とオンラインの商品在庫を Google でどのように表示するかを管理できる。
  • Merchant Center により、アフィリエイト住所と住所表示オプションの作成、管理ができる
  • Merchant Center により、店舗情報と Google での表示方法を管理できる
  • Merchant Center により、キャンペーンの作成、管理、運用ができる

 

近々開催する週末セールについて、複数のクリエイティブを使って宣伝をしたい人がいます。次のうち、どの方法をおすすめしますか。

  • 1 週間前からキャンペーンを開始して、セール当日に、店舗をアピールする一般的なクリエイティブからセールに特化したクリエイティブへ変更します。
  • 2~3 日前からキャンペーンを開始して、セール当日に、店舗をアピールする一般的なクリエイティブからセールに特化したクリエイティブへ変更します。
  • セールの前日にキャンペーンを開始して、店舗をアピールする一般的なものからセールに特化したものへとクリエイティブを頻繁に変更します。
  • 2~3 週間前からキャンペーンを開始して、店舗をアピールする一般的なものからセールに特化したものへとクリエイティブを移行します。

 

オムニチャネル目標に基づく P-MAX とスマート ショッピング キャンペーン(SSC)の違いを表しているのは、次のうちどれですか。2 つ選択してください。

  • P-MAX は商品に特化したフォーマットを提供し、オンラインおよびオムニチャネルでの販売におけるマーケティング目標をサポートする。
  • P-MAX ではスマート自動入札を選択でき、機械学習を使って入札を自動化できる。
  • P-MAX は SSC と同じ広告枠に加えて、注目の商品に活用できる YouTube、インストリーム、テキスト広告、ディスプレイなどのフォーマットも提供している。
  • P-MAX では、マーケティング目標と、オンラインおよびオムニチャネルでの販売におけるビジネス目標を連携させることができる。

 

店舗での販売を測定するのに、来店数の他に入力が必要なものは何ですか。

  • マップのエンゲージメント
  • 広告のエンゲージメント
  • 住所表示オプション情報
  • サーベイ

 

P-MAX の機能の多くは機械学習によって最適化されますが、一部の項目は手動で追加する必要があります。それらは次のどれですか。2 つ選択してください。

  • 広告のプレースメント
  • 広告クリエイティブ
  • 予算
  • 入札単価
  • クリエイティブの組み合わせ

 

オムニチャネル ユーザーの購入行動として典型的なのは、次のうちどれですか。

  • オムニチャネル ユーザーは、デジタルよりも店舗で商品やサービスに接触している
  • オムニチャネル ユーザーは実際に購入する前に、オンラインで何度も商品やサービスと接触している
  • オムニチャネル ユーザーは実店舗のみで購入し、販売数の偏りの原因になっている
  • オムニチャネル ユーザーの購入手段は、オンラインでも対面でも、1 つに限られている

 

実店舗の目標に基づく P-MAX キャンペーンを立ち上げる場合に、手動で入力する必要があるのは、次のどれですか。

  • 入札単価
  • 広告クリエイティブ
  • 広告のプレースメント
  • クリエイティブの組み合わせ

 

ローカル商品在庫フィードをアップロードして、フィード スケジュールを設定したら、次に何をしますか。

  • 在庫確認をリクエストする
  • ローカル在庫広告キャンペーンを作成する
  • ビジネス プロフィールに位置情報をアップロードする
  • ローカル在庫広告プログラムを有効にする

 

次のうち、インクリメンタリティの定義として正しいものはどれですか。

  • ユーザーの行動変化が、キャンペーンで配信している広告を見たことによって直接的に引き起こされたものかどうかを評価するための手段
  • 異なる複数の広告クリエイティブを比較テストするための手段
  • 短期的なビジネスと入札単価の決定を促進する、ほぼリアルタイムのアトリビューション
  • メディアや考えられるすべての外部要因など、販売を促進する要因を把握するための最上位のモデリング

 

あなたは最近、オーガニックのプロテイン バーの新商品を発売し、人気がある大規模な小売店での販売を計画しています。 実店舗の目標に基づく P-MAX キャンペーンを立ち上げる際に、どの広告表示オプションを使えばよいですか。

  • ビジネス プロフィールを使った住所表示オプション
  • Google によって選ばれたチェーンを使った住所表示オプション
  • Google によって選ばれたチェーンを使ったアフィリエイト住所表示オプション
  • グローバル地域グループを使ったアフィリエイト住所表示オプション

 

あなたは 10 の地域にフランチャイズ加盟店を持つ小規模なハードウェア企業の店舗マーケティング チームで働いています。各フランチャイズ店には予算が振り分けられていて、それぞれ場所の宣伝や来店数の増加を目指して使われます。 あなたはどのような方法をおすすめしますか。

  • 市町村ごとにキャンペーンを分ける
  • 地域ごとにキャンペーンを分ける
  • 地方ごとにキャンペーンを分ける
  • 国ごとにキャンペーンを分ける

 

最低でも、どれくらいの頻度でローカル商品在庫フィードを更新するとよいですか。

  • 月単位
  • 毎日
  • 週単位
  • 四半期単位

 

どの状況において、実店舗重視のアプローチが役立ちますか。

  • オンラインのカスタマー ジャーニー全体を通してパフォーマンスと費用対効果を最適化したいと考える e コマースのウェブサイト
  • 新しいサービスセットを宣伝するために、オンラインで見込み顧客を確保したいと考える地域のインターネット プロバイダ
  • 来店した顧客にマンスリー ニュースレターの登録をしてほしいビジネス
  • 実店舗への来店数を増やし、購入可能な商品の販売促進を行いたい食料品店

 

後日店舗受取可を利用するメリットは何ですか。

  • 店舗の外で受け取り可能な商品を見せることができる
  • 店舗に展示しているが、今すぐには購入できない商品を見せることができる
  • 発売前の商品を見せることができる
  • 今は店舗在庫がないが数日以内に店舗受け取りが可能な商品をプロモーションできる

 

個別単価設定戦略とオムニチャネル スマート自動入札キャンペーンを比較する場合に、最適な手法はどれですか。

  • インクリメンタリティ
  • ユーザーベース
  • GeoX
  • キャンペーンのテスト

 

オンラインからオフラインにつなげる戦略を進める場合に、どうすればチームと連携できますか。

  • オンラインとオフラインのチーム向けに作られた、従来のマーケティング体制に従う
  • 考えを促す質問をして、顧客とビジネス目標を連携させる
  • それぞれのチームと別々に O2O 戦略を話し合う
  • それぞれのチームに、個々のオンラインおよびオフラインの KPI とビジネス目標を設定する

 

来店がビジネスにどのくらい価値をもたらすかは、どのように計算できますか。

  • (実店舗での購入率) x (実店舗での平均注文額) = 来店コンバージョンの価値
  • (オンラインでの購入率) x (実店舗での平均注文額) = 来店コンバージョンの価値
  • (実店舗での平均注文額) x (オンラインでの購入率) = 来店コンバージョンの価値
  • (実店舗での平均注文額) x (実店舗での購入率) x (オンラインでの購入率) = 来店コンバージョンの価値

 

あなたは代理店で働いています。ある小売業者アカウントの目標は、オンラインとオフラインの販売数を増やすことです。そのクライアントは、ビジネス プロフィール、Merchant Center、Google 広告アカウントの組み合わせをどのように使用するのかよく理解していません。 質問された場合、どのように説明しますか。

  • ビジネス プロフィール マネージャでは店舗情報を管理し、Merchant Center ではキャンペーンを管理し、Google 広告では商品情報を管理する。
  • ビジネス プロフィール マネージャではキャンペーンを管理し、Merchant Center では店舗情報を管理し、Google 広告では商品情報を管理する。
  • ビジネス プロフィール マネージャでは商品情報を管理し、Merchant Center ではキャンペーンを管理し、Google 広告では店舗情報を管理する。
  • ビジネス プロフィール マネージャでは店舗情報を管理し、Merchant Center では商品情報を管理し、Google 広告ではキャンペーンを管理する。

 

来店が起こると、Google アンケート モニターに有志で参加するユーザー パネルによりデータが検証されます。 何人が有志で参加しますか。

  • 100 万人
  • 50 万人
  • 500 万人
  • 10 万人

 

あなたは、複数の大規模な小売業者アカウントを管理する代理店で働いています。あるクライアントは複数の店舗を所有している小売業者で、オンラインとオフラインの販売数を増やしたいと思っています。しかしクライアントは、ビジネス プロフィール、Merchant Center、Google 広告アカウントをどのように組み合わせて使用すればよいのか分からず説明を求めています。 どのように説明しますか。

  • ビジネス プロフィール マネージャでは店舗情報を管理し、Merchant Center では商品情報を管理し、Google 広告ではキャンペーンを管理する。
  • ビジネス プロフィール マネージャではキャンペーンを管理し、Merchant Center では店舗情報を管理し、Google 広告では商品情報を管理する。
  • ビジネス プロフィール マネージャでは商品情報を管理し、Merchant Center ではキャンペーンを管理し、Google 広告では店舗情報を管理する。
  • ビジネス プロフィール マネージャでは店舗情報を管理し、Merchant Center ではキャンペーンを管理し、Google 広告では商品情報を管理する。

 

次のエンゲージメントのうち、ローカル アクションとして報告されるのはどれですか。

  • ウェブサイトのインタラクション
  • アプリのレビュー
  • 通話ボタンをクリック
  • レビューの表示

 

オンライン コンバージョンだけを重視して最適化を行った場合、何を逃す可能性がありますか。

  • 広告を目にした見込み顧客を逃す可能性がある
  • あらゆる広告フォーマットにおいて、せっかくリーチしてきた見込み顧客を逃す可能性がある
  • 商品に興味を示した見込み顧客を逃す可能性がある。
  • オフラインでのみ購入する見込み顧客や、オンラインで調べて実店舗で購入する見込み顧客を逃す可能性がある。

 

実店舗の目標に基づく P-MAX キャンペーンを作成する場合に、どのようなキャンペーン目標を設定しますか。

  • 来店数と店舗売上の向上
  • ウェブサイトのトラフィック
  • 見込み顧客
  • 販売促進

 

オムニチャネル目標に基づく P-MAX キャンペーンを立ち上げるのにおすすめの方法として、正しいのはどれですか。

  • ローカル商品フィードにあるすべての商品を含めること
  • 在庫状況と商品カテゴリによって商品を分類すること
  • ローカル商品在庫フィードにあるすべての商品を含めること
  • パフォーマンスとビジネス目標によって商品を分類すること

 

次のメリットのうち、ローカル在庫広告に結び付くものはどれですか。

  • 住所表示オプションを使って、店舗への来店を促すことができる。
  • マンスリー ニュースレターへの登録を促すことで、見込み顧客を発掘できる。
  • 店舗に近いエリアにいるユーザーにリーチを広げ、店舗で購入可能なすべての商品を表示したり、人気商品やセール商品を宣伝したりできる。
  • キャンペーン内にキーワード ターゲティングを設定して、適切な顧客に適切なタイミングでリーチできる。

 

実店舗の目標に基づく P-MAX キャンペーンを行う場合、従うべき予算と期間案は、次のうちどれですか。

  • 1 日あたりの費用 250 ドルで、30 日間以上実施する
  • 1 日あたりの費用 250 ドルで、10 日間以上実施する
  • 1 日あたりの費用 500 ドルで、10 日間以上実施する
  • 1 日あたりの費用 500 ドルで、30 日間以上実施する

 

店舗マーケティング チームおよび従来のマーケティング チームが優先するべき点はどれですか。

  • e コマースを通じて売上を増進させる
  • デジタル マーケティング チャネルを通じてデジタルでの販売を促進する。
  • 幅広いマーケティング チャネルを通じて実店舗での販売を促進する。
  • フランチャイズ加盟店の実店舗での販売を促進する。

 

後日店舗受取可の機能が提供するメリットは何ですか。

  • 今は店舗在庫がないが数日以内に店舗受け取りが可能な商品をプロモーションできる
  • 店舗に展示しているが、今すぐには購入できない商品を見せることができる
  • 発売前の商品を見せることができる
  • 店舗の外で受け取り可能な商品を見せることができる

 

どのような場合に、オムニチャネルのショッピング キャンペーンのアプローチを使うべきですか。

  • e コマースの商品と店舗で扱う商品が大きく異なる場合
  • e コマースのウェブサイトがない場合
  • e コマースの商品と店舗で扱う商品の多くが同じである場合
  • オンラインとオフラインの予算が分かれている場合

 

あなたは小規模な小売業者のマーケティングを担当しています。小売業者は今後数か月以内に 35 の新店舗を開店して、e コマースでのプレゼンスを向上させようとしています。目標は、オンラインと店舗の両方で合計販売数を増加させることです。 この目標達成に向けて、どのようなアプローチを取るべきですか。

  • オンライン + オムニチャネル
  • 店舗重視
  • オムニチャネル
  • オムニチャネル + 店舗重視

 

購入する時に、オムニチャネル ユーザーはどのような行動を取りますか。

  • オムニチャネル ユーザーは実際に購入する前に、オンラインで何度も商品やサービスと接触している
  • オムニチャネル ユーザーは実店舗のみで購入し、販売数の偏りの原因になっている
  • オムニチャネル ユーザーは、デジタルよりも店舗で商品やサービスに接触している
  • オムニチャネル ユーザーの購入手段は、オンラインでも対面でも、1 つに限られている

 

次のうち、来店のレポートに必要なのはどれですか。2 つ選択してください。

  • 住所表示オプションまたはアフィリエイト住所表示オプションの設定
  • ビジネス プロフィール アカウントのリンク
  • 検索キーワード
  • モデルの品質とプライバシーの基準を満たすだけの十分なデータ

 

何人の Google アンケート モニターの参加者が、来店の検証パネルに有志で参加しますか。

  • 50 万人
  • 10 万人
  • 500 万人
  • 100 万人

 

あなたは小規模な自転車店を営んでいて、広告エンゲージメントから実店舗への来店までのカスタマー ジャーニーを把握したいと思っています。 どの指標を使用すればよいですか。

  • 来店
  • 広告アクション
  • 店舗での販売
  • ローカル アクション

 

次のうち、実店舗重視のアプローチが必要なのはどのケースですか。

  • オンラインのカスタマー ジャーニー全体を通してパフォーマンスと費用対効果を最適化したいと考える e コマースのウェブサイト
  • 実店舗への来店数を増やし、購入可能な商品の販売促進を行いたい食料品店
  • 新しいサービスセットを宣伝するために、オンラインで見込み顧客を確保したいと考える地域のインターネット プロバイダ
  • 来店した顧客にマンスリー ニュースレターの登録をしてほしいビジネス

 

オムニチャネル目標に基づく P-MAX は、スマート ショッピング キャンペーン(SSC)とどのように異なりますか。2 つ選択してください。

  • P-MAX では、マーケティング目標と、オンラインおよびオムニチャネルでの販売におけるビジネス目標を連携させることができる。
  • P-MAX は SSC と同じ広告枠に加えて、注目の商品に活用できる YouTube、インストリーム、テキスト広告、ディスプレイなどのフォーマットも提供している。
  • P-MAX ではスマート自動入札を選択でき、機械学習を使って入札を自動化できる。
  • P-MAX は商品に特化したフォーマットを提供し、オンラインおよびオムニチャネルでの販売におけるマーケティング目標をサポートする。

 

あなたは小規模な楽器店を営んでいて、ローカル在庫広告を出すのに必要な、商品に特化したランディング ページを作成したいと思っています。 ローカル在庫広告で商品の広告を掲載するには、次のうちどの機能が必要ですか。

  • 商品ホスト型店舗詳細ページ
  • ショッピング ホスト型店舗詳細ページ
  • 販売者ホスト型店舗詳細ページ
  • Google ホスト型店舗詳細ページ

 

大規模な小売業者の最高マーケティング責任者(CMO)が、オンラインおよびオフラインの KPI を使用して、既存のマーケティング戦略をモダナイズしようとしています。これまで、社内の各チームはサイロ化されてきました。 オンラインからオフラインにつなげる統合的な戦略を立てる時に、CMO がするべき 3 つのことは何ですか。3 つ選択してください。

  • 統一された目標と KPI でチームの意欲を高めること
  • 会議の在り方やメディア予算、KPI に関して組織的な変化を提案すること
  • 組織構造、予算、会議のサイロ化を促すこと
  • 他のチームについて知り、各チームが目標に対する達成度を記録するため何を測定しているか確認すること
  • 各チームに個別の目標を KPI を設定すること

 

アフィリエイト住所表示オプションの使用が適切なのは、次のうちどのケースですか。

  • 広告主が直接所有している場所で、商品やサービスを販売する場合
  • 広告主が所有しない場所で、商品やサービスを販売する場合
  • 広告主が他のメーカーに対して商品やサービスを販売する場合
  • 広告主が商品やサービスを企業間取引で販売する場合

 

来店への行動を把握するために、次のどの Google 広告以外のシグナルが使われますか。

  • オンライン広告とのインタラクションと、その後の実店舗への来店
  • データの利用を許諾した莫大な数のログイン済みユーザーから取得した GPS、Wi-Fi およびネットワーク データ
  • データの利用を許諾した莫大な数のログイン済みユーザーから得たデータを提供する第三者のベンダー
  • 住所表示オプションまたはアフィリエイト住所表示オプションとのインタラクション

 

次の選択肢のうち、オンラインではなくオフラインの広告チャネルなのはどれですか。

  • ラジオ
  • ソーシャル メディア
  • メール
  • ディスプレイ ネットワーク向けリマーケティング

 

Google ビジネス プロフィールとリンクする住所表示オプションを使うと、次のうちどの情報が表示されますか。

  • レビュー
  • アプリ
  • 通話ボタン
  • 商品

 

近々開催する週末セールについて、複数のクリエイティブを使って宣伝したいと思っています。 次のうちどのアプローチを提案しますか。

  • セールの前日にキャンペーンを開始して、店舗をアピールする一般的なものからセールに特化したものへとクリエイティブを頻繁に変更します。
  • 1 週間前からキャンペーンを開始して、セール当日に、店舗をアピールする一般的なクリエイティブからセールに特化したクリエイティブへ変更します。
  • 2~3 日前からキャンペーンを開始して、セール当日に、店舗をアピールする一般的なクリエイティブからセールに特化したクリエイティブへ変更します。
  • 2~3 週間前からキャンペーンを開始して、店舗をアピールする一般的なものからセールに特化したものへとクリエイティブを移行します。

 

コントロール グループはどのような役割を持ちますか。

  • 他のテスト対象からは区別されるが、テストの中には含まれるグループ
  • テスト対象に含まれるが、一部テスト対象から区別されるグループ
  • テスト対象に含まれるグループ
  • 他のテスト対象からは区別されるグループ

 

エリアに基づくテストとは何ですか。

  • エリア別配信テストでは、テスト グループに割り当てられた、ランダムな地域的な区域を使用します。
  • エリア別配信テストでは、コントロール グループに割り当てられた、ランダムな地域的な区域を使用します。
  • エリア別配信テストでは、コントロール グループとトリートメント グループに重複しないようランダムに割り当てられた、地理的な区域を使用します。
  • エリア別配信テストでは、コントロール グループまたはトリートメント グループに割り当てられた、重複する地理的な区域を使用します。

 

次の自動化ツールのうち、最適化に役立つのはどれですか

  • ダイナミック広告挿入
  • サイトリンク
  • 個別単価設定
  • スマート自動入札

 

次のうち、店舗マーケティング チームおよび従来のマーケティング チームが優先するべき目標はどれですか。

  • e コマースを通じて売上を増進させる
  • フランチャイズ加盟店の実店舗での販売を促進する。
  • 幅広いマーケティング チャネルを通じて実店舗での販売を促進する。
  • デジタル マーケティング チャネルを通じてデジタルでの販売を促進する。

 

実店舗の目標に基づく P-MAX キャンペーンを行う場合、推奨される予算と期間は次のうちどれですか。

  • 1 日あたりの費用 500 ドルで、10 日間以上実施する
  • 1 日あたりの費用 250 ドルで、30 日間以上実施する
  • 1 日あたりの費用 500 ドルで、30 日間以上実施する
  • 1 日あたりの費用 250 ドルで、10 日間以上実施する

 

Google Merchant Center では何ができますか?

  • Merchant Center により、店舗とオンラインの商品在庫を Google でどのように表示するかを管理できる。
  • Merchant Center により、店舗情報と Google での表示方法を管理できる
  • Merchant Center により、アフィリエイト住所と住所表示オプションの作成、管理ができる
  • Merchant Center により、キャンペーンの作成、管理、運用ができる

 

ビジネスが実店舗の目標に基づく P-MAX キャンペーンのメリットを得られる可能性が高いのは、次のうちどの業界ですか。3 つ選択してください。

  • e コマース
  • 小売
  • 自動車
  • ホテル
  • ファストフード

 

アフィリエイト住所表示オプションではなく住所表示オプションの使用が推奨されるのは、どのような時ですか。

  • 商品やサービスを、大規模なチェーン店や小規模ビジネスに販売するとき
  • 商品やサービスを他の小売業者で販売していて、店舗所在地にユーザーを誘導したいとき
  • あなたがビジネスのオーナーで、自分がビジネスを行う場所にユーザーを誘導したい時
  • 同じブランドの系列店舗で、商品やサービスを販売するとき

 

オンラインからオフラインにつなげる戦略を進める場合に、どのようにチームと連携しますか。

  • それぞれのチームに、個々のオンラインおよびオフラインの KPI とビジネス目標を設定する
  • 考えを促す質問をして、顧客とビジネス目標を連携させる
  • それぞれのチームと別々に O2O 戦略を話し合う
  • オンラインとオフラインのチーム向けに作られた、従来のマーケティング体制に従う

 

アフィリエイト住所表示オプションよりも住所表示オプションの方が適切なのは、次のうちどのような場合ですか。

  • 商品やサービスを他の小売業者で販売していて、店舗所在地にユーザーを誘導したいとき
  • 商品やサービスを、大規模なチェーン店や小規模ビジネスに販売するとき
  • あなたがビジネスのオーナーで、自分がビジネスを行う場所にユーザーを誘導したい時
  • 同じブランドの系列店舗で、商品やサービスを販売するとき

 

ローカル商品在庫フィードに必要な属性は、次のうちどれですか。

  • 商品カテゴリ
  • 地域 ID
  • アイテムコード
  • 店舗コード

 

オフライン コンバージョン アクションの最適化に役立つ 3 つのスマート自動入札戦略は何ですか。3 つ選択してください。

  • コンバージョン値の最大化
  • 目標コンバージョン単価(tCPA)
  • 目標広告費用対効果(tROAS)
  • インプレッション単価(CPM)
  • クリック単価(CPC)

 

オムニチャネル重視の入札戦略に興味がありますが、いくつかのカテゴリはオフラインのみであることに気付きました。 次のオムニチャネル重視の入札戦略のうち、最適な設定はどれですか。

  • アカウント単位
  • 広告グループ単位
  • 広告単位
  • キャンペーン単位

 

あなたは地域の衣料品店を営んでいて、ローカル在庫広告を出すのに必要な、商品に特化したランディング ページを作成したいと思っています。 ローカル在庫広告で商品の広告を掲載するには、次のうちどの機能が必要ですか。

  • ショッピング ホスト型店舗詳細ページ
  • Google ホスト型店舗詳細ページ
  • 販売者ホスト型店舗詳細ページ
  • 商品ホスト型店舗詳細ページ

 

来店コンバージョンの測定方法

  • ユーザーが店舗で購入すると、Google はその来店を広告コンバージョンと結び付けます。
  • ユーザーが広告を操作した後に来店すると、Google はプライバシーに配慮した方法でその来店を広告エンゲージメントと結び付けます。
  • ユーザーが広告を見た後に来店すると、Google はその来店を広告ビューに結び付けます。
  • ユーザーがオンラインで購入した後に来店すると、Google はその来店とオンライン購入およびエンゲージメントを結び付けます。

 

あなたは 10 の地域にフランチャイズ加盟店を持つ小規模な家庭用品企業のマーケティング チームに所属しています。各フランチャイズ店は予算を持っていて、それぞれ場所の宣伝や来店数の増加を目指して使用します。 あなたはどのような方法をおすすめしますか。

  • 市町村ごとにキャンペーンを分ける
  • 地方ごとにキャンペーンを分ける
  • 地域ごとにキャンペーンを分ける
  • 国ごとにキャンペーンを分ける

 

広告が成果を出しているかどうかを判断するのに最適な方法は、次のうちどれですか。

  • 地域ベース
  • ユーザーベース
  • プロダクト ベース
  • 店舗ベース

 

次の方法のうち、個別単価設定戦略とオムニチャネル スマート自動入札キャンペーンを比較するのに最適なものはどれですか。

  • ユーザーベース
  • インクリメンタリティ
  • キャンペーンのテスト
  • GeoX

 

来店レポートに必要なのは、次のうちどれですか。2 つ選択してください。

  • ビジネス プロフィール アカウントのリンク
  • 住所表示オプションまたはアフィリエイト住所表示オプションの設定
  • モデルの品質とプライバシーの基準を満たすだけの十分なデータ
  • 検索キーワード

 

実店舗の目標に基づく P-MAX キャンペーンを作成する場合に最も適切なキャンペーン目標は、次のうちどれですか。

  • 見込み顧客
  • 来店数と店舗売上の向上
  • ウェブサイトのトラフィック
  • 販売促進

 

次のうち、従来のオフラインの広告チャネルはどれですか。

  • ディスプレイ ネットワーク向けリマーケティング
  • ソーシャル メディア
  • メール
  • ラジオ

 

あなたは小規模な小売業者のマーケティング チームを率いています。小売業者は e コマース ビジネスを拡大し、今後数か月以内に 10 店舗を開店する予定です。目標は、オンラインと店舗の両方で合計販売数を増加させることです。 この目標達成に向けて、どのようなアプローチを取るべきですか。

  • 店舗重視
  • オムニチャネル + 店舗重視
  • オムニチャネル
  • オンライン + オムニチャネル

 

オムニチャネル目標に基づく P-MAX キャンペーンを立ち上げるのにおすすめの方法として、正しいのは次のうちどれですか。

  • ローカル商品在庫フィードにあるすべての商品を含めること
  • ローカル商品フィードにあるすべての商品を含めること
  • 在庫状況と商品カテゴリによって商品を分類すること
  • パフォーマンスとビジネス目標によって商品を分類すること

 

P-MAX の機能最適化の多くは、機械学習モデルが基本になっています。ただし 3 つの項目は手動で追加する必要があります。それらは次のどれですか。2 つ選択してください。

  • クリエイティブの組み合わせ
  • 入札単価
  • 広告のプレースメント
  • 広告クリエイティブ
  • 予算

 

Google はどのように来店数を測定しますか。

  • ユーザーがオンラインで購入した後に来店すると、Google はその来店とオンライン購入およびエンゲージメントを結び付けます。
  • ユーザーが広告を操作した後に来店すると、Google はプライバシーに配慮した方法でその来店を広告エンゲージメントと結び付けます。
  • ユーザーが広告を見た後に来店すると、Google はその来店を広告ビューに結び付けます。
  • ユーザーが店舗で購入すると、Google はその来店を広告コンバージョンと結び付けます。

 

Google のエリア別配信テストには、どのような特徴がありますか。

  • エリア別配信テストでは、コントロール グループとトリートメント グループに重複しないようランダムに割り当てられた、地理的な区域を使用します。
  • エリア別配信テストでは、コントロール グループまたはトリートメント グループに割り当てられた、重複する地理的な区域を使用します。
  • エリア別配信テストでは、コントロール グループに割り当てられた、ランダムな地域的な区域を使用します。
  • エリア別配信テストでは、テスト グループに割り当てられた、ランダムな地域的な区域を使用します。

 

オムニチャネル重視の入札戦略を試してみようと思っていますが、オフラインのみのカテゴリがあります。 オムニチャネル重視の入札戦略において推奨される設定はどれですか。

  • キャンペーン単位
  • 広告単位
  • アカウント単位
  • 広告グループ単位

 

あなたは小規模な菓子店を所有していて、広告エンゲージメントから実店舗来店までのカスタマー ジャーニーを把握したいと思っています。 どの指標を使用すればよいですか。

  • 来店
  • 広告アクション
  • 店舗での販売
  • ローカル アクション

 

買い物客は店舗で購入をする前に、商品またはサービスにオンラインで繰り返し何度も接触してます。 この状況を考慮すると、どのようなオムニチャネル戦略のアプローチを取るべきですか。

  • 意図したチャネルで顧客が購入するよう促す
  • 顧客がデジタル ショッピング ジャーニーのどこにいてもリーチできるようにする
  • オンライン チャネルとオフライン チャネルで別々のマーケティング戦略を作成する
  • 別のオフライン広告チャネルを発掘して、顧客にリーチする

 

ローカル商品在庫フィードに必要な属性はどれですか。

  • アイテムコード
  • 商品カテゴリ
  • 地域 ID
  • 店舗コード

 

あなたは最近、コンブチャの新商品を発売し、人気がある大規模な小売店での販売を計画しています。 実店舗の目標に基づく P-MAX キャンペーンを立ち上げる際に、どの広告表示オプションを使えばよいですか。

  • ビジネス プロフィールを使った住所表示オプション
  • Google によって選ばれたチェーンを使った住所表示オプション
  • Google によって選ばれたチェーンを使ったアフィリエイト住所表示オプション
  • グローバル地域グループを使ったアフィリエイト住所表示オプション


More certification answers:

https://www.certificationanswers.com/ja/exam-answers/

I want this!
Size
446 KB
Length
137 pages
Powered by